ピアノ先生ブログ

ピティナピアノ指導セミナーVol.51に参加しました♪

2018-05-10

4月22日(日)浜離宮朝日ホールで開催されたピティナ・ピアノ指導者セミナーに行ってまいりました。年に一度、一日がかりのピアノ指導者の祭典ともいわれているセミナーです。全国各地から受講生が集まりました。ピアノ先生仲間で仲良くさせて頂いているo先生とo先生のご主人さまもご一緒でした。年に一度のこのセミナーはおいしいお弁当もついています(*^^*)

第一講座

午前中は6人の指導者の先生方の各テーマに沿った指導法の20分ずつのプレゼンテーションでした。指導法、メソッドの紹介、書籍紹介、事例紹介など多岐にわたる内容でした。どの先生も個性豊かな方々で充実感がありました。

特に印象に残ったのは二人の先生のプレゼンテーション。

まず武田真理先生の紹介された Miyoshiピアノメソード。
Miyoshiメソードは、作曲家・三善晃先生が20年の歳月をかけ完成したピアノメソードです。三善先生の作品は、合唱曲、オペラ、オーケストラ作品、ピアノ曲など多岐にわたっています。ピアノ曲は「ソナタ」「アンヴェール」など技術的に高度な作品が多いですが子どものためのピアノ曲も多く素敵な作品ばかりです。
三善先生のピアノメソードはどのようなメソードなのかとても興味がありました。
Miyoshiメソードの特徴は全部で12のプロポジションからできています。
プロポジションとはMiyoshiメソードVol.1 (カワイ出版)の冒頭に次のようにありました。

『プロポジションとは、「ていあん(提案)とか「めいだい(命題)」といういみですが、ここでは、こどもたちがピアノをひきながらすすんでいく「12のせかい(世界)」と、かんがえてください。』

武田真理先生の解説から三善先生のメソードは 『ひびき、美しいハーモニーをピアノを始める最初から感じ取れるように』と工夫されているメソードだと感じました。途中までは、生徒一人で学ぶ曲に加えて、随所に生徒と先生の連弾曲が加えられており、先生と生徒が一緒になって美しい響きを作りだすことができるのも特徴です。
また、ピアノを習う最初から 『鍵盤に重さをのせる、重さを移動する』ということを学べるメソードでした。これはアコースティックピアノのカギになることだと思います。この機会にMiyoshiメソードを見ていきたいと思いました。

また、ほかに印象に残ったのは、西尾 洋先生の 著書 「鍵盤和声 和声の練習帖 手の形で和声感を身につける」についての講演です。「和声の練習帖」は幼稚園児から受験生、音高生、音大生、アマチュア、指導者などあらゆる立場の、導入から頂点まであらゆる水準の人々と濃く深くかかわってきた西尾先生の経験を生かして、和声教育の足りないところを少し補うつもりで執筆された本だそうです。

ピアノ指導上の理論的な疑問があっても、誰に聴いたらいいかわからない。どうやって調べていいかわからない。と思う時があります。ピアノ指導が、楽器の操作方法や発音練習のみにならないようにしたいと常日ごろ思っております。どのように弾くかを考えることは、何を弾いているのか知っていることが前提です。鳴らすのは“音”というより、音によるかたちとそれによって紡ぎだされる物語だと西尾先生もおっしゃっていました。どういうよじれがあって、それがほどけて、次はどうなって安定するのか…ということかなと

到達したいところは和声のその先…

和声が音楽そのものとは思いませんが、作曲家の知性、感性、思考などに近づくために、それが音の何らかの形として表れていることを理解するために、和声の規則や習慣を知ることは大切だと思います。

西尾先生はレッスンでの指導の仕方についても触れて下さいました。私自身の勉強ももちろんですが、今後のレッスンにいろいろな課題が見つかりました。この経験を先へとつなげていきたいと思います。

お昼休みはロビーにて”指導法紹介 ポスターセッション”がありました。

   

7名の先生方の日々のレッスンや教室運営のキラリと光るひと工夫を紹介していました。

 

第二講座

午後は「レッスンに役立つ話し方、生徒の話を聞く力」と題して、元日本テレビアナウンサーでフリーアナウンサーの魚住りえ氏の講演でした。相手に伝える話し方として声の出し方や顔ストレッチなどのエクササイズ、ピアノレッスンでも欠かせない、人と人とのコミュニケーション。レッスンに役立つ話し方、相手に伝える話し方と相手の話を聞く力の大切さを伺いました。魚住りえさんは小柄で透き通るような美しい方でした。白いワンピースがお似合いで印象的でした。

第三講座

午後の二つ目の講座はピアニストの仲道郁代先生の講演。とても美しい素敵なピアニストという印象でしたがお話を伺って魅力が何倍にもふくらみました。演奏活動とアウトリーチなど社会的・教育的な活動にも精力的に取り組んでいらっしゃいます。日頃、ピアノ指導をしていていつか、クラシック音楽がすたれてしまうのではないかと危機感を感じることがあります。

仲道先生がピアニストとして社会の中でできることは何か。その可能性を探り、活動していくことが演奏家の責務であるとおっしゃっていました。芸術は広く豊かで深いです。弾き続けることの大切さと、弾き続けてこられたことへの感謝と芸術の広さや豊かさをもっともっと感じ考え探求し、伝えたいという仲道先生の想いが伝わってきました。同時にピアノ指導者にできること責務も。業界としてパワーアップしていかないとこの先どうなっていくかわからない危機感も感じました。試行錯誤しながら考え続けようと思います。


2018年のレッスンが始まりました♪

2018-01-07

生徒さんたちの元気な挨拶で、2018年のレッスンがスタートしました。
今年はどんな年になるのでしょうね。新しい一年が、生徒の皆さまにとってまた保護者の皆さまにとって笑顔がたくさんの年になりますようお祈り申し上げます。今年一年も色々な事にチャレンジし、ピアノの練習をして成長していけるように頑張りましょう。お教室でも生徒さんのレベルアップや教室の内容充実を目指して頑張ってまいります。生徒の皆さんがピアノを弾いて、楽しい♪ 嬉しい♪ を感じていただけるように…♪ 乾燥している季節なので、体調管理などに気を配りながら元気に過ごして参りましょう。
本年もどうぞよろしくお願いいたします。

昨年12月にレッスン室で開催いたしました
『クリスマス会&お別れコンサート』の様子をご紹介します。

大人クラス  幼児教育のためのピアノコースのKちゃんがクリスマス飾りを作ろう!のコーナーを担当、みんなでクリスマスリース飾りを作りました。

       

いろいろなリースができましたよ♪

生徒の皆さまも演奏したのですが写真を撮り忘れました(^^ゞ 一部だけご紹介します

山口先生は ショパン 「ノクターンOP.9-2」をそして私は シューマン 子どもの情景より 「トロイメライ」を演奏、そして ぶっつけ本番で “おとつみき”(音が一つ一つの積み木のようになっていて並べたり単独で使ったりします。鉄琴のような音がします。小さなお子様のレッスンでよく使います) と山口先生のピアノ伴奏で『きよしこの夜』を演奏いたしました。

別日に子どもさん中心の会をいたしました。まず小さいお子さんたちの会は…
一部ご紹介します。

 

 

 

 

年齢の大きいお子様の会の様子も随時掲載して参ります♪

 

 


教室移転のお知らせ♪

2018-01-05

しらい音楽教室のホームページにお越し下さりありがとうございます。
本年もよろしくお願いいたします
さてこの度、しらいピアノ教室は教室の建て替えに伴い、1月より仮教室にてレッスンを開始する運びとなりましたのでご案内申し上げます。皆様にはご迷惑をおかけしますが何卒ご理解ご協力の程よろしくお願い申し上げます。仮教室は豊玉第二中学校の近くで、今までの教室から徒歩5-6分ほどの場所です。体験レッスンお申込み、その他お問合せ、詳細はお気軽にお問い合わせください。
生徒の皆様、保護者の方々、地域の方々のご期待に添えますよう一層の努力を重ねてまいります。これを機にさらにレッスンの充実を図り、新教室はご満足いただけるレッスン環境を整えるべく準備をしてまいります。今後ともどうぞよろしくお願いいたします。
(新教室は今までの教室の場所にて、装いも新たにオープンの予定です。)


しらいピアノ教室今年のイベントは♪

2017-07-19

日差しも強くなり暑さも本番です。久しぶりの更新となりました。
今年のイベントが決まりました。今年は講師の先生をお迎えしておさらい会(レッスン付き)を開催致します。講師の先生は山口美帆先生。最近仲良くさせて頂いているピアノの先生仲間です。生徒さんは、年少さんからシニアクラスの72歳の男性まで幅広い年代の方々が参加されます。年齢の小さな生徒さんは順番に演奏して先生たちから演奏についての講評をいただいたり、ワンポイントレッスンを。年齢の大きな生徒さんや大人の生徒さんは30~40分程度の公開レッスンを受けます。7月中に選曲をして練習を始めていきます。しっかりと準備をして当日を迎えましょう。

山口美帆先生 プロフィール
5歳よりピアノを習い始める。 武蔵野音楽大学器楽学科ピアノ専攻卒業。ロシア人ピアニスト、キリムベルガゾフに師事。ABRSM英国王立音楽検定 ディプロマ取得。ソロ、伴奏、室内楽など多数のコンサートに出演。

2017年11月26日(日)スタジオ1619にて、おさらい会(アドバイスレッスン付き)開催しました。初めて会う先生からレッスンを受けました。緊張しながらも充実した時間を過ごしました。終了後、先生と記念写真を撮りました。みんなホッとした笑顔です(*^^*)

   

   


2016しらいピアノ教室発表会…2♪

2016-12-22

12月17日(土)お天気にも恵まれ、光が丘IMAホールにて発表会を無事に終えました。

おかげさまでたくさんの方々に参加していただき、しらいピアノ教室初めての大ホールでの開催。発表会後のレッスンで生徒の皆さんから感想をお聞きしたりしております。皆さんよい経験ができた!大満足!とても喜んでいただきホッとしています。中には今回○○ができるようになった、次はこうしたい!スキルアップしたい、来年はもっと上手に弾きたい!など聞かせて下さり、皆さん意欲満々で嬉しく思いました。出演者(生徒)の皆さま、保護者の方々、スタッフの方々、ご来場の皆さま、応援して下さった方々ありがとうございました。この経験を次につなげていきたいと思います。

%e9%9b%86%e5%90%88%e5%86%99%e7%9c%9f

%e3%81%b5%e3%81%8d%e3%81%a1%e3%82%83%e3%82%93

生徒さん・保護者様から感想文を寄せていただきました。近々ご紹介したいと思います。


1 / 1912345...10...最後 »

Copyright© 2012-2018 しらい音楽教室 All Rights Reserved.Website is created by pianohp.com