9月, 2014年

『バッハづくし2014』セミナーに行ってきました♪

2014-09-25

9月23日、浜離宮小ホールにて 『バッハづくし2014』 -バッハが教えてくれること-バッハを指導する際に押さえておくべきツボとは…?の講座を受講してきました。プログラムは 「バロック6つの指導ポイント」 講師:石井なをみ先生、「演奏のための分析講座」~インベンションとシンフォニア~講師:土田英介先生、「チェンバロからアプローチするバロック指導法」講師:大塚直哉先生 の3つの講座です。

当日は、北海道から沖縄まで各地から受講者が集まり、大変活気のある会場でした。

「バロック6つの指導ポイント」では、①構成を見る→読解力 ②片手ずつさらう→ゆっくり・きっちり・ていねいに・指づかい、音価をきっちり弾く、フレージング等々 ③両手できっちりさらう ④拍節感の重要性 ⑤アーティキュレーションの工夫 ⑥ディナーミクスの工夫を具体的に考察しました。

「演奏のための分析講座」では、インベンション第1番・第13番、シンフォニア第9番、13番を取り上げ、演奏に直結する楽曲分析を土田先生独自の分類で学びました。

「チェンバロからアプローチするバロック演奏法」では、チェンバロから学ぶバロック音楽ということで、楽器の性質・構造を学び、ピアノ演奏に結び付けるヒントを考察しました。

1日がかりで『バッハづくし』。大変有意義で貴重な時間でした。先生方の講座はもちろんのこと、熱心な受講生の方々からもたくさんの刺激を受けました。これからのレッスンに生かしたいと思います。


9月14日(日)親子の広場ミニコンサートを開催しました♪

2014-09-17

9月14日にしらい音楽教室レッスン室にて『親子の広場ミニコンサート』を開催しました。

『親子の広場』とは、歌やピアノの演奏、手遊び、音楽遊びなどの楽しいコンサートです。この日は、2歳から6歳までのお友だちとおばあちゃま、おとうさま、おかあさまで12人が集まって下さり和やかなひと時を過ごしました。

ごあいさつのお歌から始まり、『手をつなごう』『夕焼け小焼け』『こおろぎ』を歌い、みんなでポンポコの手遊びをして、『つき』を歌いました。そしてピアノの演奏を聴きました。曲は『ドロップスの歌』『アニーローリー』の2曲でした。この日はとても反応がよくピアノ演奏の後すぐに、年長さんのIくんが「2曲目はなんかふつう・・・」と言っていました。

そして、楽しく『むすんでひらいて』『手をたたきましょう』『おもちゃのチャチャチャ』を歌ったり、タンバリンをたたいたり、手遊びをしました。

その後みんなで静かに絵本の「あっちへいってよ、かげぼうし」を聴きました。そしてまた、みんなで『どんぐりころころ』『こぎつね』『まっかな秋』を歌い、最後に自己紹介のお歌に合わせて年長さんのIくんから2歳のMちゃんまで上手にお名前が言えました。楽しい時間はあっという間に過ぎ、おみやげをいただいて帰りました。

 

 

 

 

 

SN3U0281????????

 


Copyright© 2012-2018 しらい音楽教室 All Rights Reserved.Website is created by pianohp.com