ピアノ先生ブログ

「60歳以上のピアノくらぶ」ある日のレッスン♪

2015-01-25

60歳以上のピアノくらぶの土曜日クラスは2人の生徒さんが和気あいあいとピアノレッスンをしています。グランドピアノクラビノーバキーボードを使用します。各自練習したり、アンサンブルをしたり、先生に聴いてもらったり楽しく弾いています。

IMG_0326

IMG_0338  時にはおしゃべりも楽しいです???????????????? 指番号を覚えてゆびの体操をします

IMG_0339????????????????  おんぷの大きな本や先生のプリント教材を使用しています

????????????????  リズムカードでリズムの練習もします

 


クリスマスコンサートの感想…2014年クリスマスコンサートの生徒さんの感想がご覧になれます

2015-01-17

????????????????

Kちゃん(年長)…えんそうまえはきんちょうしたけれど
ひきはじめたらたのしくひけました。

????????????????

Kちゃんのお母さま…コンサートまでの練習で頑張る事や本番で人前で演奏するという事等、良い経験になったと思います。
ありがとうございました。

????????????????
Hくん(年長)お母さま
クリスマスコンサートにむけてのご指導ありがとうございました。
おかげ様で、本人は緊張する事なく(母子連弾で親の方が緊張して間違えてしまいました・・・すみません)
堂々と弾く事ができ、また一つ自信につながることができました。
他の生徒さんのピアノにも感動し、我が子も皆さんのようにいつか弾けるようになって欲しいと思いました。
とてもいい時間を過ごすことができました。ありがとうございました。
また来年もどうぞよろしくお願いいたします。
 ????????????????

Cさま(60歳代女性)
どうもありがとうございました。緊張もありましたがとても楽しく弾くことができました。連弾の方は上手にできませんでしたが次回は練習を多くもって頑張っていくように心がけます。小さい子達がとても堂々と弾いていることが素晴らしかったです。

????????

Yくん(19歳男の子)
とても楽しかったです。
また来年も出たいと思います。

Yくんお母さま
楽しくアットホームなミニコンサート、とても楽しく参加できました。ありがとうございました。
親子アンサンブル(主人:ドラム、母:キーボード、エレクトーン)でいつかやってみたいなと、小さいお子さんがお母様と
弾いていらっしゃるのを見て刺激を受け思いました。

????????????????

 

Kちゃん(高2)
ピアノの発表会は、10年ぶりでとても緊張してソロの「雨の日のふんすい」は、妹に数えてもらったところ17回間違えていたことが分かり
すごく悔しかったです。やはりこうゆうのは何回もやらないと慣れてこないのだと思いました。連弾の「レットイットゴー」は、ソロの曲よりは間違いは少なかったけれど、サビのところや速くなるところが間違えてしまいました。この経験で学んで次にまたこのような機会があったら頑張りたいと思いました。年少さんから大人までいてかわいい感じや大人っぽい感じがありとても面白く勉強になった1日でした。プレゼント(当日いらした方の中で12月生まれの方にお祝いのプレゼントがありました)もいただき、とても嬉しかったです。


思いたったときこそ…♪  Cさん(60歳代)のある日のピアノレッスン♪

2015-01-17

自分が弾きたい曲が弾けるようになったとき、きっとその達成感に何ともいえない喜びを覚えることでしょう。そのことを目標にまず、体験レッスンから始めてみませんか?思いたったときこそ… ♪

Cさん(60歳代)のある日のピアノレッスン
昨年のクリスマスコンサートが終わって、次の課題曲を「エリーゼのために」に決めたCさん、今日のピアノレッスンで初めて聴かせていただきました。弾き終わって一言
「嬉しい~(*^_^*)」
とCさんはキラキラした眼差しで私に話して下さいました。
Cさんが今使用している曲集の一番最後に「エリーゼのために」を少し弾きやすくした曲が入っています。今日は最初の2ページを聴かせてくださったのですが、この曲が憧れだったそうです。その憧れの曲に挑戦することになってとても喜んでいらっしゃいました。
普通イベントが終わるとホッと気が緩んでしまうのではと思うのですが、Cさんは違いました。コンサートの後に年内最後のレッスン日があったのですがとても晴れやかなお顔でいらしてくださいました。そしてクリスマスコンサートにより、他の生徒さんからも刺激を受け『楽しく練習する』に繋がっていきました。
次のコンサートはもっと練習して頑張りたいとおっしゃっています。
Cさんがクリスマスコンサートで演奏している写真です。ソロ曲は「モーツァルトの子守歌」でした。お孫さんを寝かしつけるときはこんな感じなのでしょうか。やさしく心を込めて素敵な演奏でした♪

クリスマスコンサート2014ちかこさん


あけましておめでとうございます

2015-01-16

ピアノ皆さん、お正月はのんびりと過ごせましたか?スキーへ行った人、おばあちゃんおじいちゃんのお家へ行った人…など、ご家族でたくさんの楽しい時間を過ごせたのではないでしょうか?
この素敵な時間を大切に、今年一年も色々な事にチャレンジし、ピアノの練習をして、成長していけるように頑張りましょう。私も生徒さんのレベルアップや教室の内容充実を目指して頑張ってまいります。
生徒の皆さんがピアノを弾いて、楽しい♪ 嬉しい♪を 感じていただけるように…♪
2015年が皆様にとって素晴らしい年になりますようにお祈り申し上げます。本年もどうぞよろしくお願いいたします。


クリスマスコンサートの感想♪

2014-12-20

最近のしらい音楽教室クリスマスコンサートの後のレッスンで生徒さんに会いコンサートの感想を聞いています.。

Hくん(年長さん)は玄関に入るとすぐにお母さまと二人で「クリスマスコンサート、ありがとうございました。」とごあいさつしてくれました。

私が「どうだった~?」と聞きましたら

満面の笑みで「大満足っ!」と言ってくれました。

お母さまも「今日も来る前もたくさん弾いてきたんですよ。」「よい経験になってよかったです」と大変喜んでいらっしゃいました。

Kちゃん(年長さん)は、私が「どうだった~?」と聞きましたら
「がんばって上手に弾けた~!」
とのことです。
また私が、他のお友だちの演奏を聴いてどうだったか聞きましたら
「アナがすごかった~」
と言っていました。
今年は高校生の女の子がアナと雪の女王の『Let It Go』を連弾しました。それがすごかったそうです。

私もアナ弾けるようになりたい~」とのことでした。

Sちゃん(小1)は
「どうだった~?」と聞きましたら
「…」
いつもよくおしゃべりしてくれる子なのですが…
「どうしたの?」
「…」
またいろいろ考えて
「すごかった…」
「えっ何が?」
「レリゴ‐すごかった、レリゴーすごかった!」
とのことでした
お姉さんの演奏を聴いて衝撃を受けたようです。
Sちゃんは夏休みに映画を観てすっかり「アナと雪の女王」がお気に入りのようです。Sちゃんはその頃からレッスンでお会いする日は、いつもアナ雪のTシャツを着ています。その日も着ていました。半袖も長袖も持っていて、色違いもあり何枚持っているのかしら?といつも思っています。
そして
「レリゴー私も弾きたい~!」
と言っていました

クリスマスコンサート、一生懸命練習してがんばって上手に弾けましたね。次の発表会は先生がいくつか曲の候補を探してその中から選ぶではなく自分の弾きたい曲を弾けるとよいわね。
次の発表会が楽しみです♪


Copyright© 2012-2019 しらい音楽教室 All Rights Reserved.Website is created by pianohp.com