ピアノ先生ブログ

幼稚園先生Sさん もうすぐ卒園式 ♪(ある日のピアノレッスン)

2016-03-08

幼稚園の先生をしていらっしゃるSさんは昨年7月よりしらいピアノ教室幼児教育のためのピアノコースピアノを学ばれています。Sさんは今年の卒園式でピアノの係になりました。幼稚園の先生は日々の保育や行事などでピアノを弾くことが多いですが卒園式となりますと幼稚園1年間の行事の中でも重要な行事です。ご父兄や来賓の方もいらっしゃいます。卒園児入場~君が代、卒園のうた、・・・退場までの進行に合わせての演奏を励んでいらっしゃいます。
夏から始めてとても上達されました。Sさんも弾けるようになってうれしいとよろこんでいらっしゃいます。短期クラスで入られたのですが、弾きたい曲があると引き続きピアノレッスンを受講されることになりました。
卒園式が終わったら中島みゆきさんの『糸』に挑戦します♪


Kちゃん(もうすぐ小学2年生)の最近のピアノレッスン♪

2016-03-06

お教室前の豊玉陸橋反対側から通ってくるKちゃんはもうすぐ2年生です。幼児さんの間はレッスン時の付き添いをお願いしているのですがお姉さんになり最近は1人でお教室にいらっしゃいます。

ピアノを弾いたり、ソルフェージュをしたり、ワークブックでお勉強もがんばります。

SN3U0741

最近レッスンで春畑セロリ先生の できるかな ひけるかな シリーズの本をよく使っています。最近の先生のお気に入りです。その中から今日は
「わぉ~ん・あそび」の中の 『星の王子さまのおしごと』をやりました。

これは、「きらきらぼし」楽譜の1小節が空白になっていて、先生が 1番 2番 3番・・・と空白になったところにいろいろなハーモニーを入れて弾きます。
「7つの中から、Kちゃんのすきな音をえらんでね。」でKちゃんが今日の気分で選びますと、選んだ音でうらないができます。Kちゃんは、わくわくしながら先生のピアノをじっくりと、よく聴いてくれて、「あっ、今のは普通っぽい。」 とか「なんかおしゃれ。」 とか「ふしぎな感じ。」 とか「きれ~い。」 とかKちゃんは言ってくれます。この日のKちゃんは⑥番を選び、うらないは⑥やさしいおいしゃさんと出ました。

音をよく聴いた後は、ワークブックでおべんきょうもがんばります。

SN3U0732

最近のKちゃんのテキストです。ゆびのたいそう・テクニックの本、曲集、ワークやドリルなどです。プレセオリーは終わりになりました。オルガンピアノの本はもうすぐ終わりそうです。

SN3U0733 SN3U0734

年中さんの時はとってもかわいらしかったKちゃん、4月から小学2年生です。とってもかわいいお姉さんになりました。

SN3U0181 SN3U0729

 

 

 


Fちゃん・Bくん(年少さん)のレッスンある日のピアノレッスン♪

2016-03-04

保育園年少さんFちゃんのレッスンはお歌から始まります。

SN3U0716

次はソルフェージュの時間です

音感 先生の歌ういくつかの音符を聴いて真似をします
リズムのお勉強をします

リズムのお家に自分でリズムカードをあてはめてリズムを作っています。

SN3U0670 「きょうは どんなりずむに しようかな?」

ピアノも弾きます。

SN3U0744

テキストは
ちいさなおんがくかい1
おんぷのおえかきワークブック、ともだちピアノ…
いろいろ使っています。

SN3U0727

ちいさなおんがくかい1が終わり、Fちゃんは次のご本を“うたとピアノの絵本”に決めました。

お歌を歌うと身振り手振りでルンルン。
新しいごほんをもらいとっても嬉しいFちゃんです。最後のポーズもきまります♪

SN3U0718

幼稚園年少さんBくんもピアノレッスンがんばってます♪

SN3U0599「先生といっしょに弾きました。いいおとが なってるなぁ♪」

お家での練習も上手になってきて(お母さまのご協力に感謝です!)いろいろ弾けるようになってきました。

SN3U0737最近1人でも弾きます♪

おんぷの練習もします♪

PT370001


Kちゃん(新大学1年生)のある日のピアノレッスン♪

2016-02-28

Kちゃんは、幼稚園の先生を目指す高校3年生です。幼稚園の先生になるためにと高校2年生からしらいピアノ教室の幼児教育のためのコースでピアノを学んでいます。塾や部活にピアノレッスンにと励み、幼児教育の大学に合格され、春から入学します。明るく優しい女の子で、ピアノも熱心です。先日、大学で行われるピアノ実技の事前説明会に参加し、ピアノの心構えをしながら仲間との出会いを楽しみにしています。
PT370001

SN3U0728

Kちゃんの最近の使用テキスト

3月5日(土)にお教室の幼児教育のためのピアノコースに通われている方たちのミニ発表会があります。その練習もがんばります。課題は保育のための曲(自由曲)を弾き歌い1曲、アレンジ課題『きらきら星』の発表です。弾き歌いもアレンジもKちゃんは初めての挑戦です。楽譜を書くこともがんばりました。
PT370001


2015発表会の感想文がご覧に慣れます♪その2

2016-02-17

2015年発表会に参加された生徒さんや保護者の方々から寄せていただいた感想文をご紹介させていただきます。

♪Sさん
 久しぶりの発表会でした。緊張しましたが、気持ち良く演奏することができました。前半は、いつも失敗する箇所を失敗せずに弾けたのですが、後半はいつもより指が動かず最後の箇所を上手に弾けなかったのが残念です。長い曲を弾ききる難しさを感じました。
小さな生徒さんから年配の方の演奏まで楽しく聞くことができ、頑張って弾く姿に元気をもらえました。次回は、招待人数をもう少し増やせる(1生徒あたり5人位?)と嬉しいです。
***今年の会場は500名定員ですのでご家族お友だちをたくさんお誘いしてくださいね♪***

♪Kちゃんお母さま
本人演奏は、いつも家で間違えてしまう所は上手にできホッとしましたが、その気のゆるみか後半手が止まってしまいました。連弾はとても上手に弾けて良かったです。
娘もそうですが、他の生徒さんたちも去年より成長され、曲もステップアップされていて
とても楽しくほほえましかったです。連弾は親子共演が多かったですが、とても良く、私も娘が小さい時にしたかったと思いました。一生の良い思い出になるのではないでしょうか。
***今からでも是非チャレンジして下さい。一生のよい思い出になるのではないでしょうか♪***

♪Rくんお母さま
お世話になっております。ピアノ発表会は、曲が決定すると子供も私も“あぁ…はじまるなぁ~”と思う夏からスタートします。毎日忙しい中、30分~1時間の練習時間を確保し“早く!イスから立たない!楽譜をよく見て!”と大声の日々が当日まで続きます。私もさすがにイヤになる位の事なので子供も“ピアノやめたいな~”なんて言うこともしばしば…です。でも、発表会を見ると“来年は○○をひきたいね”とか言える位の充実感があります。今の時代は、スマホやPC、インターネットとたくさんの情報量があります。知りたい事をsiriにいえば答えはすぐ出せますが、ピアノはそうはいきません。コツコツ、少しずつ毎日の積み重ねを大事にすることでRがこれから生きていく力になればいいな…と思っています。先生をはじめ、お世話になった方にお礼を申し上げます。
***今年のRくんはどんな曲が弾けるようになっているでしょう…楽しみですね♪***


3 / 1912345...10...最後 »

Copyright© 2012-2018 しらい音楽教室 All Rights Reserved.Website is created by pianohp.com