8月19日のピアノレッスン♪

2014-08-19

今日は、年長さんのKちゃん(ピアノクラス)と年中さんのKちゃん(キッズアートコース)が初めて待合のお部屋で会いました。違うコースやクラスのお友だちが顔を合わせることは、めったにないことなのですが先生が顔を出した時は、すっかり仲良しの二人でした。さようならのとき『はっぴょうかいであおうね!またね!』と言っていました。

この日のKちゃん(ピアノクラス)のレッスンはお教室の夏休みの後でしたので新潟と山梨に行ってきたそうで私におみやげをもってきてくれて(ありがとうございます)そのお話から始まりました。

『おばあちゃんちに行ったの?』と聞きましたら『行った~』

『おばあちゃん、なにか言ってた?』と聞きましたら少し考えて『わすれちゃった・・・』また考えて『おおきくなったね、よくきたねって言ってた~』とのことです。楽しいお休みを過ごしたようでよかったです。

今日のピアノレッスンは、最後に12月のクリスマスミニコンサートで弾く曲を決めました。先生がいくつか候補を考えました。

『おばけの足あと』 ギロック 『ワルツ』 クロツキン 『ことりのけっこんしき』 ドイツ民謡 です。曲の題名をお伝えして先生が弾いたピアノを聴いて決めます。『ワルツ』を聴いたあと、Kちゃんは、『ワルツってきれいなきょくのこと?』と言っていました。きれいな曲に感じたようです。

3曲聴いて、『どれが好き?どれが弾きたい?』と聞きましたら 『おばけの足あと』と答えました。それからいろいろ考えて『ことりのけっこんしき』に決めました。今回はソロと連弾をする会ですので、連弾曲も決めたいのでそのお話もいたしました。お母さんと弾くのと先生と弾くのはどちらがいいか聞きましたらお母さんだそうです。どんな演奏を聴かせてくれるか今からとても楽しみです♪

 


コメントを書く







コメント内容


Copyright© 2012-2018 しらい音楽教室 All Rights Reserved.Website is created by pianohp.com