幼児教育のためのピアノクラス【Mさんのある日のレッスン】

2015-03-28

しらい音楽教室の幼児教育のためのピアノクラスは、効率よく力をつけて、楽しく子どもたちと歌を歌えるように私なりに内容を考えた特別なレッスンです。このピアノクラスは幼稚園の先生をしていらっしゃる方も受講されています。

????????????????

私も昔、幼稚園の先生をしながら大好きなピアノをもっと弾けるようになりたいとピアノレッスンに通っていたことがあります。

Mさんは今年はじめて年長クラスの担任になりました。そして卒園式のために
「さよならぼくたちの幼稚園」
「門出のうた」などをレッスンで弾いていました。
先日、卒園式を終えたそうです。その後のレッスンでいらしたとき、無事に終えましたの報告と新年度も年長クラスを受け持つことになったと教えて下さいました。

Mさんはピアノレッスンに日々の保育や行事の時に歌う歌をお持ちになります。またその他にピアノレッスンの中で歌を作っています。
Mさんが幼稚園の発表会でクラスの劇をしたときは、劇の終わりにクラスみんなで歌う歌を
また園長先生が活躍するラグビー大会のためにクラスみんなで
士気を高める歌を

Mさんとクラスの子どもたちが考えたものをピアノレッスンにお持ちになって、Mさんと一緒に形にしていきます。

「この時の左手はどうしたらよいですか?」
「イントロってどうやってつくればよいですか?」などなど
とても熱心なMさんです。

卒園式で忙しかったけれど一段落、でもまた年長クラスで新年度が始まりますとおっしゃっていました。この幼児教育のためのピアノクラスは盛りだくさんの内容でけっこうハードなときもありますが、Mさんはこの日のピアノレッスンが終わり立ち上がって

「ピアノ頑張ります!!」と力強く宣言されました。新年度で気持ちを新たに頑張りますと言ってお帰りになりました。

実際はお仕事をしながらピアノ(他の習い事もそうかもしれませんが)を続けるのは簡単ではないハズ。日々の保育のためにピアノを頑張る先生、子どもたちの健やかな成長を願って私も一緒に頑張りたいと思います♪


コメントを書く







コメント内容


Copyright© 2012-2018 しらい音楽教室 All Rights Reserved.Website is created by pianohp.com