Nちゃんのある日のピアノレッスン♪

2014-10-23

10月も半ばを過ぎ今日は肌寒くも感じる日です。Nちゃんは、今年の4月に幼稚園に入園、しらい音楽教室ピアノレッスンを始めた年少さんの女の子です。練馬区貫井の方からお母さまと一緒に自転車で通ってくる笑顔がとってもかわいい女の子です!

ピアノの日は、幼稚園の帰りにお教室に直行です。今日は幼稚園の冬の制服を着ていました。今日のピアノレッスンは、いつもの様にごあいさつのお歌から始まり、リズムのお勉強…テキストは呉暁さんの4才のリズムとのソルフェージュを使用しています。とてもおりこうさんで、課題もどんどん進みます。
また先生の真似をしてドレミで歌う、
ピアノを弾く、先生と連弾をする…などなど
その他テキストは、今のところ“うたとピアノの絵本”や“幼児のうたと音感”などを使用しています。

Nちゃんは最近、『これは何?』『これはどうして?』など
なぜなぜ???が多くなりいろいろなことに興味津々のようです。
その都度、私もお答えしていますがお話が長くなってしまうので上手にレッスンのペースに戻ってこれますように心がけております。

Nちゃんはピアノレッスンを始めてもうすぐ半年。鍵盤にも慣れてきました。今は12月のクリスマスミニコンサートに向けて準備をしています
生徒さんにより発表会やミニコンサートなどの選曲、実際にその曲の練習をスタートするタイミングはいろいろです。
他の生徒さんは、だいぶその曲の練習が進んでいますが
Nちゃんは今日、当日演奏する曲を決めました(日々進歩がありますので…)曲は、『なべなべそこぬけ』と『こあら』 です。今までに弾いた曲の中から選んだのですが迷いに迷って、Nちゃんはこの2曲に決めました。お母さまとの連弾は『はじまりのチャイム』です。

ピアノ演奏につながりますようにこの時期に必要な要素、基礎力をしっかり身に付けていただき、楽しくピアノが弾けるように導いていきたいと思っております。
Nちゃん、はじめてのクリスマスミニコンサート、一緒にがんばりましょうね♪


コメントを書く







コメント内容


Copyright© 2012-2018 しらい音楽教室 All Rights Reserved.Website is created by pianohp.com